浅草で人力車への乗車勧誘を受けたが、それは彼女連れの時にして欲しかった【きもの社長】

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 2 分の記事です】

日曜日のブログは、福井の良いところとか、楽しい思いをしたこととかを書くようにしています。

で、先週土日は東京に行ってきました。

先週日曜日は午前中は空いていたので、浅草に行ってきました。浅草はあいにくの雨。

で、浅草をぶらついていると人力車のお兄さんが私に声をかけてきました。着物着てたので、人力車似合うと思ったんでしょうね。

雨なので人力車乗るお客さんがほとんどいないんですよね。

うーん、これ、男独りで乗ってもなあ。

もっとも、男二人で乗るのはそれはそれで違和感ありますが、サンドウィッチマンの伊達冨澤コンビならもしかしたら似合うかもしれませんが。

人力車、浅草ではなく、記憶では鎌倉で乗ったことはあります。その時には彼女と一緒に乗りました。

ということで、「独りで乗ってもなあ」という理由で、日曜日の人力車の誘いは断りました。

で、本当は日曜日のうちに東京から福井に帰る予定だったのですが、台風の影響で一晩泊まることにしました。幸い月曜日は敬老の日でお休み。

で、次の日の月曜日、再び浅草へ。

浅草の居酒屋は朝から開いています。前の日の日曜日は午後用事があったのでお酒を飲むことは出来ませんでしたが、この日は予定がないので、朝っぱらから日本酒。

居酒屋で飲むのは男独りでも違和感ないです。

で、居酒屋で日本酒飲んだら、浅草界隈ブラブラ散策。

浅草から見るスカイツリー。

雷門付近。

で、この日は晴れていたので、それなりに人力車のお客様が多かったみたいです。

お客様は、男女もしくは女女のカップルで、男独りや男男カップルはいなかったです。

もちろん人力車のお兄さんたちは、私には声をかけません。うん、やっぱりターゲットはそうだよね。

 

---最後までご覧いただき、ありがとうございます---

[PR] 今までの実績等を御覧ください。
弊社は情報セキュリティ教育・研修・コンサル業務を行う会社です。

まるおかディジタル株式会社

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+