ブログの最後に自己紹介欄を設置、使ったプラグインは「WP User Avatar」と「Simple Author Box」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 3 分の記事です】

情報セキュリティの専門会社として、提供サービスをわかりやすくしようとホームページの修正を行っています。

で、提供サービス紹介ページを作ろうと思ったのですが、それよりも気になることがあって、そちらの方に力を費やしてしまいました。それは、

ブログに自己紹介欄を設けること

です。ブログの方にはある程度の訪問者がいらっしゃるのですが、その方々にとって、私が何者であるかを、ごあいさつのページを訪問しなくてもわかるようにしようと思いました。

ということで、ブログの最後にはこんな感じで自己紹介欄

自己紹介欄

いつもとは違う写真をアバター写真に使いました。

使ったプラグインは2つ。

WP User Avatar
https://wordpress.org/plugins/wp-user-avatar/

Simple Author Box
https://wordpress.org/plugins/simple-author-box/

Simple Author Boxは、ブログの最後の方に自己紹介欄を挿入するプラグイン。自己紹介で使われる情報は、WordPressで登録されているユーザー情報を用いています。

ただ、WordPressのユーザー情報登録では、自己紹介の写真(アバター)でそのWordPress内に保存されている写真が使えず、Gravatar(グラバター)を利用することになっています。おそらく、アバターは自分のWordPressだけでなく、他の方のブログでもアバターを表示されるためだと思いますが、自己紹介写真は自分のブログでしか使わないので、自分のWordPress内の写真を使うことが出来るようにWP User Avatarも使っている次第です。

ということで、今後はブログの下の方には私の自己紹介が出ます。これからもよろしくお願いいたします。

佐藤英治
情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+