日本点字図書館に行ってきました

ぜひシェア願います!
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+

【これは約 2 分の記事です】

こんにちは、まるおかディジタル株式会社代表取締役佐藤英治です。

会社設立して、最初にやりたかったことは、日本点字図書館の取材です。
ということで、行ってきました。

日本点字図書館
http://www.nittento.or.jp/

見学で説明いただいたものは

  • 録音図書の作成過程
  • 点字図書の作成過程
  • 貸出図書の収蔵場所と貸出手順
  • 点字出版物の印刷室
  • サーモフォームによる立体印刷
  • 亜鉛板点字の作成過程

色々と驚いたことも多いのですが、特に驚いたのが、JTR社の点字プリンタ。この点字印刷速度が非常に早くてびっくりでした。

かなり速い点字プリンタ

株式会社 ジェイ・ティー・アール
http://www.jtr-tenji.co.jp/

他にも亜鉛板による点字印刷も興味深かったです。パンフレットやレストランメニューなど、たくさん印刷する必要があるものについては、亜鉛板を作って、それで大量に印刷していきます。

亜鉛板の作成

その他点字をめぐるいろいろな現状についてお話をいただきました。

ご説明してくださった館員の方、大変ありがとうございました。

佐藤英治

情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。ITコーディネータ。IPA登録セキュリティプレゼンター。

東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を福井県坂井市丸岡町に設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。

情報セキュリティの研修・IT関連資格取得支援・コンサルティング・セキュリティアクション宣言の支援・取材のお問い合わせなどございましたら、こちらからご連絡ください。

メール・お電話・FAX・Facebook
https://www.maruoka-digital.jp/contact/form/

セミナーの実績

ぜひシェア願います!
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+