カメラ目線をうまく作る動画配信ネットワーク構成

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 2 分の記事です】

ツイキャスで生配信、Youtubeで録画配信を週2回行っている私ですが、

どういう環境で動画配信行っているんですか

という質問をいただきました。

ツイキャスでもその話をする予定ですが、自分の動画配信ネットワーク環境がどうなっているか、SlideShareに資料を投稿しました。

自分が写っている姿だけを動画配信するのはそんなに難しくなく、スマホ1台あれば、できてしまいます。

ただ、私の場合は、

プレゼンテーション資料と自分が実況する姿を同時に生配信

します。プレゼン資料を見せつつ視聴者の方にも話しかけるので、

  • 視聴者の方に目線が向く
  • 私が資料の確認をしやすい

ような配信環境を作っています。

で、その配信した動画がこちら。再生リストです。最初の頃と後の方とでは、プレゼンテーションの質がかなり違います。

ご参考になるかはわかりませんが、リクエストにお応えいたしました。
カメラ目線スライド

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
初めての方は、トップページで弊社について、ぜひご確認ください。
↓↓↓クリックしてトップページへ↓↓↓
まるおかディジタル株式会社
まるおかディジタル株式会社
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+