松本地区の「第4回 大寒願かけ」でフンドシ一丁で水浴びました

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 4 分の記事です】

このブログを書いている時点では既に松本公民館でのマイナンバーセミナーも終了したのですが、このセミナーの前に、松本地区の行事に参加してみようということで、

「第4回 大寒願かけ」

に参加させていただきました。

2017年 01月 15日(土曜日)

松本地区にある7つの神社を、スタート簸川神社、ゴール護国神社として駆け抜けます。その際、参加者は「願かけ男」「願かけ女」となって、地域の人々の願いを書いた「願い布」を巻いて駆け抜けます。

最後についた護国神社で寒中でみそぎをし、祈りを捧げます。

このみそぎでは、寒中水をかぶります。

これ、同級生にも参加勧めたのですが、「さぶいでいや!」と断られてしまいました。で、同級生で参加したのは女子一人。私が声かけるまでもなく参加していました。

願い布巻いた私の写真はこちら。
(私以外の方の姿はぼかしています。)

松本まつり2017願い布
首の青い布や、腕のピンクの布が願い布です。

体が縮こまっていますね・・・。本当にこの日寒かったです。

出発地点の簸川神社から「エッサ」「エッサ」の掛け声で次の神社を目指すというのを繰り返すのですが、雪が固まってアイスバーンになっているので滑りそうになるわ、風は吹きつけるわ、あられが降ってきて体の皮膚に当たるわ、道中なかなか大変でした。

途中の神社で温かい甘酒(ノンアルコール)やお汁粉などをいただき、お正月飾りを燃やしているところで暖をとったりして、ほっとはしますが、ほとんどは寒いところの移動です。

で、最後は護国神社でみそぎ。

冷水をかぶります。

女性は白装束来ていますが、男性はフンドシです。もちろん、私も白のフンドシ姿。私がクローズアップして写っている写真はないので、松本の方からいただいた全体の写真ということで。

大寒願掛け水かけ2017

写真見ていただければ、寒さは想像できると思うのですが、水以上に寒かったのが地面。雪が氷になっていて踏みしめると寒いのなんの。

で、みそぎが終わった後は、温かいお部屋でお鍋をいただきました。

お鍋、本当にありがたかったです。この行事に携わった方々、ありがとうございます。

この行事、年々参加者が増えていて、最初始まった時は50人ぐらいでしたが、今年は100人を超える参加者になりました。リピーターが多いみたいです。

来年も出ようと思います。

弊社も願い布に願いを書きました。

2017年平成29年、まるおかディジタル株式会社、毎月黒字化

気を引き締めて、中小企業の情報セキュリティの向上に努めてまいります。

何卒、よろしくお願いいたします。

この次の週、1月20日には、松本公民館にて地域の方々を対象にしたマイナンバーセミナーを開催させていただきました。

【松本公民館】そろそろしっかり理解しないと・・・マイナンバーって何?
松本公民館でのマイナンバーセミナー1

なお、この大寒願かけ、護国神社の神主の方のブログで細かく書かれているので、ご紹介です。

大寒願かけ | “なかとりもち” として
http://gokoku.exblog.jp/27448454/

みなさまも、お寒い季節、お体にお気をつけてください。

---最後までご覧いただき、ありがとうございます---

[PR] 今までの実績等を御覧ください。
弊社は情報セキュリティ教育・研修・コンサル業務を行う会社です。

まるおかディジタル株式会社

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+