ブログのカレンダー表示で、習慣(週間)を見える化

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 3 分の記事です】

最初のタイトルは「習慣を見える化」だったのですが、たまたま間違えた誤変換が意外と的を射ているので、そちらもタイトルに採用にすることにしました。

ウェブやインターネット、Wordpressに関わっているものとしては、ブログやウェブの投稿も習慣化したいなあということで、毎週

  • 水曜日は固めのブログ
  • 月曜日と木曜日は動画配信

ということでコンスタントに記事を投稿しようと決めて、それを3ヶ月続けてきました。私の考えというか信念ですが、何かを3ヶ月続ければそれ以降の人生を劇的に変えると考えています。会社ブログも例外ではなく、最低でも3ヶ月は続けようということでやって来ました。

三ヶ月経って習慣化してきたので、過去の投稿状態、いつブログや動画を投稿したかわかるように、ブログにカレンダー表示機能をつけました。単に日時と記事タイトルが一緒になった一覧を見てるより、カレンダーのように二次元情報で見たほうが分かりやすいだろうな程度の考えで有効化してみました。

で、6月の投稿状態はこんな感じ。

ブログ投稿カレンダー

・・・色分けがちょうど半分で分かれています。つまり、週の前半は投稿があって週の後半はない、ということです。スケジュールの組み方からすると、当然といえば当然なのですが・・・

・・・定期投稿を継続的にやって来たつもりなのですが、カレンダーで見ると週の後半が開いてしまっているので、継続してやっている感が薄く感じます。

投稿は月水木なので、投稿する私としては営業日のうち3日を使っている感覚なのですが、こう見える化すると、投稿日の偏りがイマイチな感じがしてきました。

ということで、土曜日か日曜日にもブログを投稿することにしました。水曜日のブログがセキュリティや簿記やその他資格の学習方法といった固めの投稿にしているので、土曜日は柔らかめの投稿を目指そうかと思っています。

こうやって見ると、習慣の見える化すると、自分では気づかなかったことがわかるんだなあと、感じています。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
初めての方は、トップページで弊社について、ぜひご確認ください。
↓↓↓クリックしてトップページへ↓↓↓
まるおかディジタル株式会社
まるおかディジタル株式会社
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+