ふくいITフォーラム2017で「押すなよ!絶対に押すなよ!」の偽警告デモの受けが良くて心のなかでガッツポーズ

ぜひシェア願います!
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 3 分の記事です】

北陸技術交流テクノフェア2017、同時開催のふくいITフォーラム2017に、弊社まるおかディジタル株式会社も参加させていただきました。

北陸技術交流テクノフェア2017

公式発表によると、

10月26日(木) 8,774人
10月27日(金)  8,858人
合計 17,632人

と、去年よりも来訪者が多かったようです。

北陸技術交流テクノフェア2017
http://www.technofair.jp/

弊社は、ふくい産業支援センターブース内で参加。

デモンストレーションとしては、

あやしいボタンをクリックするとマウスが正常に動かなくなる偽警告

をお見せしました。

「押すなよ!絶対に押すなよ!」

「押すなよ!絶対に押すなよ!」と書かれていますが、もちろん、本来の偽警告では、こんな怪しさ全開にはしません。さりげないリンクになると思いますが、あくまでデモなので、わかりやすくしています。

で、このボタンをクリックして、「ウイルスに侵された」という偽のメッセージで驚く方。お約束のような写真栄えのする驚き方を披露してくださいました。目にマスキングをかけていますが、別にこの方は何もいかがわしいことはしていません。

偽警告で驚く方

この偽警告デモンストレーション、若い方受けが結構良くて「押すなと言われたら押したくなる」と、実際にやっていただきました。

高校生の方も試されたのですが、マウスが正常に動かなくなって表情が変わったのを見ると、仕掛けを作った私は心の中でガッツポーズを取りました。

偽警告のPCには、アンチウイルスソフトを入れていますが、もちろん、偽警告でウイルスには侵されていないので、アンチウイルスソフトは反応しません。

仕組みはかなり単純なので、種を明かすとまた驚かれました。

ということで、このデモをご覧になりたい方、ぜひ弊社のセキュリティ研修サービスにお申し込みいただけると幸いです。

佐藤英治

情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。ITコーディネータ。IPA登録セキュリティプレゼンター。

東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を福井県坂井市丸岡町に設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。

情報セキュリティの研修・IT関連資格取得支援・コンサルティング・セキュリティアクション宣言の支援・取材のお問い合わせなどございましたら、こちらからご連絡ください。

メール・お電話・FAX・Facebook
https://www.maruoka-digital.jp/contact/form/

セミナーの実績

ぜひシェア願います!
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+