Facebookのなりすまし公共スポットの管理者が、スポット重複解除を承認するわけがない

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 4 分の記事です】

先日、ブログで、公共スポットのチェックインをリダイレクトでのっとり、自社製品の通販商品紹介ページに誘導するFacebookページについて書きました。

Facebookで公共スポットのなりすましを行う「○○駅:県の形が○○にいいね!」ページ
https://www.maruoka-digital.jp/blogcontent/1906073002/
Facebookの公共スポットのなりすまし

で、そこで「不適切なFacebookスポットリダイレクトの解除申し込み」について書きましたが、残念ながら、この修正が反映されるのは、自分だけのようです。

自分だけにしか反映されないので、

  • 他の方が福井駅をFacebookで検索した
  • 私が過去訪れてチェックインした、乗っ取られる前のチェックインへのリンクを、他の方がクリックした

場合、相変わらずなりすましスポットの方に誘導されます。

 

Facebookエディターで確認

Facebookエディターで、重複解除申請がどうなっているか、見てみました。

Facebookページの重複審査中

「承認待ち」の状態になっています。誰が審査するのでしょう。

Facebookページは、修正の提案が来ると、Facebookページの持ち主に連絡が行ってそれを承認するか否か決められます。

試しに、同じ「県の形が」シリーズの別のページで、商品紹介のURLを訂正が必要と提案してみたところ、

Facebookページで未承認

このように未承認になりました。つまり、このFacebookページは管理されています。

重複解除が承認される見込みが全くない

さすがにFacebookスポットを乗っ取ったことがないので、実験ができず、推測が入りますが、重複解除申請の承認未承認が

  • リダイレクト元(元のページ)
  • リダイレクト先(つまり乗っ取りを行ったFacebookページ)

どちらだったとしても、この重複が修正されるわけがありません。

元のスポットは非公式スポットだったので、誰も管理する人がいません。リダイレクト先のスポットは乗っ取った張本人ですので、張本人が修正に応じるわけがありません。

新しく作った別の公共スポットも、リダイレクトで乗っ取る設定を行っていく

で、スポットの乗っ取りですが、どうも、新しく乗っ取りスポットの息がかかっていないスポットが出来ると、リダイレクト設定しているようです。おそらく非公式スポットである限り、それが可能でしょう。

私が過去にチェックインした福井駅のスポット、2つありますが、どちらもなりすましページにリダイレクトされていました。

どちらのリンクも、福井駅のFacebookスポットです

https://www.facebook.com/pages/Fukui-Station/129959893711848

https://www.facebook.com/pages/%E7%A6%8F%E4%BA%95%E9%A7%85/151452411586368

困った状態ですね。まずはこの情報を発信していきます。

なお、自分が出した重複解除申請のステータスがどうなっているかは、Facebookエディターで確認することができます。

Facebookエディター
https://www.facebook.com/editor/

---最後までご覧いただき、ありがとうございます---

[PR] 今までの実績等を御覧ください。
弊社は情報セキュリティ教育・研修・コンサル業務を行う会社です。

まるおかディジタル株式会社

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+