100日の習慣でも、意図的に中断したら途絶える【きもの社長の思い】

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 2 分の記事です】

土曜日のブログは、社長の思いを書こうと考えています

物事の習慣は、大体100日続けられれば、習慣化する、とは言われます

ただ、絶対に習慣が途絶えることはない、というほどではなくて、何らかの理由で意図的に中断した習慣は途絶えてしまうようです

例えば、ブログの100日投稿。

以前やっていた個人ブログで達成していました。100日続いたブログはそのまま継続されて少なくとも2年間毎日書いていました。

その習慣も、意図的に中断させました。会社設立させて今後は会社からの情報発信を優先させた方がいいと考えたからです。

意図的に中断していた毎日ブログですが、改めて開始しようかと思います。一度やったことがあることではあるので、何とかなりそうですが、会社ブログだと書きにくいこともあります。お客様から深刻な相談をいただいた時にはさすがにそれを話題にするわけにいかないので、そういうことを避けつつ、100日ブログを再開させてみたいなと考えています。

佐藤英治
情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+