夕学、野田稔氏の「組織人材から”社会人材”へ」は実践に結びつく講義内容

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 1 分の記事です】

今日(2015/11/26)の夕学は、野田稔氏による「組織人材から”社会人材”へ」

夕学五十講講師紹介:野田稔氏

組織におけるキャリアの積み方についての講義で、会社勤めをしている人には非常に参考になるお話。もちろん、経営者であってもこの話は使えそうです。

講習のお約束上、内容を詳しくお話するのは控えますが、自分の可能性と周りの期待、この観点からキャリアをどう積んでいくかという話が興味深かったです。

特に、キャリアの因数分解は非常に面白い話で、その人の子供の時好きだった志向と大人になってからついた能力、それらの構成要素をバラバラにした後再構築すると、意外なキャリアがその人の今後にあっているかもという可能性を提示できる、という話。

これはちょっと自分で試してみよう。

佐藤英治
情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+