義務教育学校|第144回 資格試験勉強会 in 熊堂

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 3 分の記事です】

人に見えるところで資格取得勉強しよう、ただそれだけの勉強会を福井県産業情報センターのコワーキングスペースで実施しています。

第144回 資格試験勉強会 in 熊堂(2017年6月30日(金) 19:00~20:30)

今日は「義務教育学校」について。今回は中学生の写真を写す訳にはいかないので、いつものサムネイルを使っています。

勉強会タイトルカバー

この日は、資格試験勉強会ではなく、私の母校の総会に出席してきました。総会と言っても、他のところで私が話題にしている藤島高校ではなく、出身中学校の方です。私が中学生のころ、その学校名は、「福井大学教育学部附属中学校」と呼んでいました。

今は、

福井大学教育学部附属 義務教育学校

と呼ばれています。この「義務教育学校」ですが、平成27年6月24日「学校教育法等の一部を改正する法律(平成27年法律第46号)」に交付され、平成28年4月1日から施行された法律で創設された学校の種類です。小学校課程から中学校課程までを一貫して行う学校です。中高一貫で教育を見ることが出来るため、特に小学校から中学校にかけての時期の移行をスムーズに行える、というメリットが上がられます。

小中一貫教育制度の導入に係る学校教育法等の一部を改正する法律について(通知)

私の母校が義務教育学校になったのは、今年平成29年です。私の感覚では、中学校の同窓会ですし、卒業生である他の出席者にとってもそうなのですが、実際に今存在しているのは小中一環の義務教育学校。

中学3年生のことを「9年生」と呼ぶのにちょっとした衝撃を受けてしまいました。

次回は

2017年7月4日(火) 19:00~20:30

の予定です。

前回は

2017年6月27日(火) 19:00~20:30

でした。

Facebookページ

---最後までご覧いただき、ありがとうございます---

[PR] 今までの実績等を御覧ください。
弊社は情報セキュリティ教育・研修・コンサル業務を行う会社です。

まるおかディジタル株式会社

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+