越前市で江戸浮世絵に触れる勉強会【きもの社長】

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 2 分の記事です】

越前市で、江戸浮世絵に触れる勉強会があったので、参加してきました。

2017年6月29日 蔵lab. しれっと 浮世絵の世界

もちろん着物で参加しました。参加者同士で浮世絵の見え方について感想を述べ合う、活発な会で非常に有益でした。

着物姿

勉強会の進め方としては、後ろの方にあるテレビで資料を映すのもあったのですが、浮世絵の実物も見ながらお話が進んでまいります。

浮世絵の実物なので、触れることもできます。

また、一部の浮世絵にはエンボス加工っぽい感じで見る角度によって違う模様が浮き出るものもあり、そういうものは写真で取るのは難しいですね。現物見るのはいい経験です。

とは言いつつ、写真も撮ってまいりました。

文字の部分も版木

文字の部分も版木でほったものだそうです。細かくて大変そうですが、当時の彫る方にしてみるとそれ程大したことではなかったそうです。

検閲済みのはんこ

検閲済みの印だそうです。

色鮮やかな浮世絵

色鮮やかな浮世絵。

鏡の中に人物が入っている

鏡の中に人物が入っている構図です。鏡に写っているというわけではないので、襟が左前になっています。

で、今回あった、イベントのFacebookページです。(要ログイン)

蔵lab. しれっと 浮世絵の世界
https://www.facebook.com/events/763118687182064/

---最後までご覧いただき、ありがとうございます---

[PR] 今までの実績等を御覧ください。
弊社は情報セキュリティ教育・研修・コンサル業務を行う会社です。

まるおかディジタル株式会社

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+