2016年2月に、月での収支を黒字化する

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 1 分の記事です】

この際、もう一度書いちゃいましょう。

2016年2月に、月での収支を黒字化する

受注は少しずつですが、いただくことが出来るようになりました。ありがたいことです。

自分が想定していたのとは違う仕事(ネットとは無関係のチラシ電子データ作成)も混じっています。ただ、仕事を依頼してくる方は、私のホームページなどを見てこんな仕事ができるんだろうなと依頼してきていると思うので、多分そんなにずれた依頼ではないのでしょう。

この状態なら、そろそろ宣言しても良いのかもしれません。ということで、宣言したのが「2016年2月に、月での収支を黒字化する」です。

直感レベルですが、来年の前半には出来そうな気はしています。

とはいっても、2月は厳しいかもと思いましたが、これくらい描いておいたほうが良いかな、文字にした方が現実化するなあとおもって、敢えて断言してみました。

佐藤英治

情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+