スマホゲームとセキュリティについて意見交換|第56回 資格試験勉強会 in 熊堂

ぜひシェア願います!
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

【これは約 3 分の記事です】

人に見えるところで資格取得勉強しよう、ただそれだけの勉強会を福井県産業情報センターのコワーキングスペースで実施しました。

第56回 資格試験勉強会 in 熊堂(2016年8月12日 19:00~20:30)

勉強会タイトルカバー

今のところ

  • 情報セキュリティスペシャリスト

受ける予定で、申し込みは完了。

  • 個人情報保護士
  • カラーコーディネーター2級3級

は合格しました。

前回の勉強会で、Pokemon GOなどのスマホゲームとセキュリティについての勉強会を実施しましたが、同じ情報系のお仕事をしている別の専門家の人が関心をもって、意見交換をしました。

スマホゲームとセキュリティ勉強会

ゲームに限らず、スマホアプリのセキュリティを考えるときには、利用するどの段階に注目したほうがいいのではないか、という話が出てきました。スマホアプリだと注意すべきは

  • アプリ入手前の注意
  • インストール中に求められる対応への注意
  • インストール終了後の設定変更(特にデフォルトからの)
  • アプリ利用中の注意

特にデフォルトからの設定変更は、セキュリティを維持するうえで重要ではないかという意見が出てきました。スマホアプリは基本的に情報を流出する方向の設定がデフォルトになっているので、その初期設定を見直すことが重要になります。

例えば、写真アプリのジオタグ設定です。デフォルトでジオタグ機能が有効なことが多いので、そういう設定を見直す必要がある、ということを、利用者に知ってもらう必要がある、そういう意見が出ました。

勉強会資料、その方向でまとめて、作り直すことにします。

次回は

2016年8月16日(火曜日) 19:00~20:30

開催予定です。

前回は

2016年8月9日(火曜日) 19:00~20:30

でした。

Facebookページ

資格試験勉強会 in 熊堂(福井)

です。ぜひ覗いてみてください。

佐藤英治

情報処理安全確保支援士第5338号。ネットワークスペシャリスト。防災士。ITコーディネータ。IPA登録セキュリティプレゼンター。

東北大学大学情報科学研究科第2期生。1994年からインターネットに携わる。システムベンダーの総務社内SEとして、社内システムの構築運用や従業員教育に関与。2015年情報セキュリティ専門法人「まるおかディジタル株式会社」を福井県坂井市丸岡町に設立し現在に至る。研修では基本的に着物でお話させていただいております。

情報セキュリティの研修・IT関連資格取得支援・コンサルティング・セキュリティアクション宣言の支援・取材のお問い合わせなどございましたら、こちらからご連絡ください。

メール・お電話・FAX・Facebook
https://www.maruoka-digital.jp/contact/form/

セミナーの実績

ぜひシェア願います!
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin