長文問題は、設問のほうを先に読む|第47回 資格試験勉強会 in 熊堂

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+

【これは約 2 分の記事です】

人に見えるところで資格取得勉強しよう、ただそれだけの勉強会を福井県産業情報センターのコワーキングスペースで実施しました。

第47回 資格試験勉強会 in 熊堂(2016年7月12日 19:00~20:30)

勉強会タイトルカバー

今のところ

  • 情報セキュリティスペシャリスト

受ける予定です。

で、今は、

  • カラーコーディネーター2級3級

の結果待ち。

  • 個人情報保護士

は合格しました。

今回は情報セキュリティスペシャリストの過去問で、前回と同じで午後II(2)を実施しました。

情報セキュリティスペシャリスト受験準備

情報セキュリティスペシャリストの午後2の問題は120分間のテストですが、問題記述かなり長いです。

  • 10ページにわたる長文
  • そのあと記述式の設問に回答

この手の問題の基本的対策として、

  • 長文ではなく、設問のほうを先に読む

があげられます。先に設問を知っておくことで、長文の中にあるキーワードで、重要なものに気がつくので、無駄な読み返しが少なくなります。

次回は

2016年7月15日(金曜日) 19:00~20:30

開催予定です。

前回は

2016年7月8日(金曜日) 19:00~20:30

でした。

Facebookページ

資格試験勉強会 in 熊堂(福井)

です。ぜひ覗いてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
初めての方は、トップページで弊社について、ぜひご確認ください。
↓↓↓クリックしてトップページへ↓↓↓
まるおかディジタル株式会社
まるおかディジタル株式会社
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+